天智と天武 ―新説・日本書紀―(1) 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)無料試し読み


正義の味方コンビ・中大兄皇子と中臣鎌足が、大悪人の蘇我入鹿を成敗して成し遂げた政治改革を「大化の改新」と言う。日本古代史上、最大級の暗殺事件だ。明治17年、美術研究家アーネスト・フェノロサと岡倉天心は奈良の法隆寺・夢殿の中にある謎の仏像を見ようとした。その仏像は「救世観音」と呼ばれ、聖徳太子をモデルにしたとされる。ところが白布でぐるぐる巻きにされて1200年以上も封印され、誰も見ることができない。おまけに、その仏像を見ようとすると天変地異が起こるという伝承まで残されていたのだ。ふたりが夢殿の扉を開こうとすると、恐怖に駆られた僧達が逃げ出すほど。しかも仏像を調べると、後頭部に釘が打ち込んであった!!ありがたき聖徳太子の化身を、なぜ人目に触れぬよう封印し、釘を打ち込み、絶対秘仏とせねばならなかったのか?まるで、その祟りを恐れているかのようである。ここで日本古代史上、最大の暗殺事件の犠牲者が浮かび上がってくる。「大化の改新」の真相は、中大兄皇子(天智天皇)と、父親を殺された大海人皇子(天武天皇)との、壮絶な兄弟喧嘩の号砲だったのだ……!!
続きはコチラ



天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)

詳細はコチラから



天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)


>>>天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックは、読み終わった後に買取専門店などに持って行っても、ほとんどお金にならないと言えますし、読み返したくなったときにスグに読めません。無料コミックのアプリなら、保管スペースが不要なので片付けに苦労する必要がありません。
BookLive「天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)」のサイト次第では、1巻丸々無料で試し読みができるというところもあります。1巻だけ読んで、「楽しいと思ったら、2巻以降をお金を支払って買ってください」という宣伝方法です。
どういった展開なのかが不確かなまま、表紙から得られる印象だけで漫画を買うのは困難だと言えます。無料で試し読みができるBookLive「天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)」の場合は、そこそこ内容を精査してから購入可能です。
話題になっている漫画も、無料コミックを利用して試し読みができます。スマホやモバイルノートで読むことが可能なので、他人にバレたくないとか見られると気恥ずかしい漫画もこそこそと楽しめるのです。
BookLive「天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)」の販促方法として、試し読みができるという取り組みは画期的なアイデアではないかと思います。時間を気にすることなくマンガの内容を把握できるので、自由な時間を活用して漫画を選択することができます。


天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)の詳細
         
作品名 天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)
天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)詳細 天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)(コチラクリック)
天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 天智と天武 ―新説・日本書紀―(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス