論語物語 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の論語物語無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。―『論語』は「天の書」であるとともに「地の書」である。孔子は一生こつこつと地上を歩きながら、天の言葉を語るようになった人である。天の言葉は語ったが、彼には神秘もなければ、奇蹟もなかった。いわば、地の声をもって天の言葉を語った人なのである。…こうした『論語』のなかの言葉を、読過の際の感激にまかせて、それぞれに小さな物語に仕立ててみたいというのが本書の意図である。と、『論語』とともに生きた著者・下村湖人は本書の序文で語る。本書はその意図が活き、『論語』の真髄を小説として、物語として、イメージゆたかに読み取ることができる。
続きはコチラ



論語物語無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

論語物語

詳細はコチラから



論語物語


>>>論語物語の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」論語物語の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する論語物語を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は論語物語を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して論語物語を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」論語物語の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「家の外でも漫画をエンジョイしたい」と思う人に便利なのがBookLive「論語物語」だと思います。かさばる漫画を肌身離さず持ち歩くということからも解放されますし、荷物も重くなることがありません。
今までは本になったものを買っていたと言われるような方も、電子書籍を試してみた途端に、普通の本には戻れないということが多いとのことです。コミックサイトもたくさん見られますから、しっかり比較してから選ぶようにしましょう。
店頭では販売中の漫画の立ち読みを防止することを目的として、ヒモでしばるケースが増えています。BookLive「論語物語」であれば試し読みができるので、物語のアウトラインを見てから買うか判断できます。
「持っている漫画が多すぎて置き場所が確保できないから、購入するのを諦める」とならないのがBookLive「論語物語」が人気になっている理由なのです。いくら買いまくったとしても、置き場所を考えなくても大丈夫です。
コミックサイトもかなりありますから、比較検討して使いやすそうなものを見定めることがポイントです。そうする為にも、さしあたって各サイトの優れた点を掴むようにしてください。


論語物語の詳細
         
作品名 論語物語
論語物語ジャンル 本・雑誌・コミック
論語物語詳細 論語物語(コチラクリック)
論語物語価格(税込) 540円
獲得Tポイント 論語物語(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス