バブルの死角 日本人が損するカラクリ 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のバブルの死角 日本人が損するカラクリ無料試し読み


世界経済がバブルの気配を帯びてきた。しかし、浮かれている場合ではない。マネー資本主義の最後を締めくくる大きなバブルの崩壊が数年後に確実に待ち構えているからだ。その危機にどう備えるべきなのか。じつは日本人の富が強者に流れていくカラクリがさまざまな制度に埋め込まれてしまっている。消費税も新会計基準も表の顔と違う側面がある。為替介入でも国富はアメリカに流出していく。日本国民が必死で働いて生み出してきた富を掠めとっていく裏の仕掛けとはなにか。1%のグローバル強者に対抗して、99%の我々が知的武装をするための必読書!【目次】はじめに―バブルには死角がある/第一章 消費税というカラクリ/第二章 税制の裏に見え隠れするアメリカ/第三章 時価会計導入で消えた賃金/第四章 失われた雇用と分配を求めて/第五章 為替介入で流出した国富/第六章 バブルの死角/おわりに―知的武装のために
続きはコチラ



バブルの死角 日本人が損するカラクリ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

バブルの死角 日本人が損するカラクリ

詳細はコチラから



バブルの死角 日本人が損するカラクリ


>>>バブルの死角 日本人が損するカラクリの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」バブルの死角 日本人が損するカラクリの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するバブルの死角 日本人が損するカラクリを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はバブルの死角 日本人が損するカラクリを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してバブルの死角 日本人が損するカラクリを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」バブルの死角 日本人が損するカラクリの購入価格は税込で「734円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックサイトの最大の強みは、品揃えが普通の本屋とは比較にならないくらい多いということだと思われます。在庫が残るリスクが発生しない分、多種多様な商品を揃えることができるというわけです。
詳しいサービスは、会社によって変わります。因って、電子書籍を何所で購入するかというのは、当然比較して考えるべきだと思います。熟考せずに決定するのはおすすめできません。
老眼に見舞われて、目の前の文字が見えなくなってきたという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字のサイズを読みやすく調整可能だからです。
スマホで読める電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさを自分に合わせることが可能ですので、老眼で近場が見えないお年寄りの方でも楽々読めるという優位性があるわけです。
コミックサイトもかなりありますから、比較検討して利便性の高そうなものを選ぶことが必須です。その為にも、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を掴むことから始めましょう。


バブルの死角 日本人が損するカラクリの詳細
         
作品名 バブルの死角 日本人が損するカラクリ
バブルの死角 日本人が損するカラクリジャンル 本・雑誌・コミック
バブルの死角 日本人が損するカラクリ詳細 バブルの死角 日本人が損するカラクリ(コチラクリック)
バブルの死角 日本人が損するカラクリ価格(税込) 734円
獲得Tポイント バブルの死角 日本人が損するカラクリ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス