華の涙 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の華の涙無料試し読み


震災で家族を亡くした乙也は、売られた奉公先で暴行されそうになったところを、家の跡取りである一威に助けられる。一威の計らいで病に伏せる次男・文紀の世話係となり、恩に報いようと懸命に仕えた。しかし兄に異様な愛着を示す文紀に、自分の身代わりとして一威に抱かれろと命じられる。誠実でいつも優しく見守ってくれる一威に心を寄せていた乙也だったが、文紀の情念に操られるかのように彼を誘惑しようとした。軽蔑の眼差しで拒絶されても、服を脱いで一威の前に跪き──。
続きはコチラ



華の涙無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

華の涙

詳細はコチラから



華の涙


>>>華の涙の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」華の涙の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する華の涙を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は華の涙を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して華の涙を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」華の涙の購入価格は税込で「638円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料電子書籍さえあれば、暇過ぎて時間を無為に過ごしてしまうなんてことがなくなると言えます。バイトの休み時間や通勤通学時間などにおいても、大いに楽しめるでしょう。
「家の中以外でも漫画に没頭したい」というような漫画好きな方に重宝される事請け合いなのがBookLive「華の涙」です。荷物になる書籍を鞄に入れて運ぶということからも解放されますし、カバンの中身も減らせます。
移動中の何もしていない時などの暇で仕方ない時間に、軽く無料漫画を見て好きな作品を見つけてさえおけば、お休みの日などの時間が空いたときに手に入れて続きを満喫することもできるといわけです。
電子書籍を購入するというのは、情報をゲットすることを意味するわけです。サイトが運営中止されてしまうようなことがあったら、支払ったお金は無駄になりますので、何としても比較してから安心できるサイトを見極めることが大事です。
「手の届く場所に置くことができない」、「所持していることも秘匿しておきたい」ような漫画であったとしても、BookLive「華の涙」を上手く使えば他所の人に内密にしたまま読み続けられます。


華の涙の詳細
         
作品名 華の涙
華の涙ジャンル 本・雑誌・コミック
華の涙詳細 華の涙(コチラクリック)
華の涙価格(税込) 638円
獲得Tポイント 華の涙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス