社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー) 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)無料試し読み


成長が鈍化する製菓業界において、急成長を遂げているのがカルビーだ。その立役者が、松本晃代表取締役会長兼CEOである。2009年の就任以来、5期連続の増収増益を達成し、それまでは1~2%台を前後していた営業利益率が、今期は2桁を超える勢いである。「コミットメント&アカウンタビリィティ」(約束と結果責任)を掲げて徹底した結果主義を敷く一方で、挑戦的な失敗に対する寛容さも備えている。単純なマニュアル化ではない、結果と自由を両立する仕組みづくりとは。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年11月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。
続きはコチラ



社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)

詳細はコチラから



社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)


>>>社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「全てのタイトルが読み放題なら、どれほど嬉しいだろう!」というユーザーのニーズをベースに、「月額料金を支払えば個別料金は発生しない」という形式の電子書籍が誕生したわけです。
本を買う場合には、BookLive「社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)」で触りだけ試し読みするというのが今では一般的です。物語の内容やキャラクターの容姿を、先に見れるので安心です。
コミックの売り上げは、何年も前から低下の一途を辿っているというのが実態です。定番と言われている販売戦略に見切りをつけて、まずは無料漫画などを提案することで、新規利用者数の増大を企図しています。
“無料コミック”であれば、現在購入を検討中の漫画のさわり部分を料金なしで試し読みすることが可能になっています。購入前に漫画の内容をある程度読むことができるので、とても有益なサービスだと言えます。
ユーザーの数がどんどん伸びているのが話題となっているコミックサイトです。2~3年前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人がほとんどでしたが、電子書籍の形式で買って閲覧するというユーザーが増えているようです。


社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)の詳細
         
作品名 社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)
社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)ジャンル 本・雑誌・コミック
社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)詳細 社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)(コチラクリック)
社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 社員が結果を出せる「仕組み」とは何か(インタビュー)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス