話し言葉で読める「方丈記」 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の話し言葉で読める「方丈記」無料試し読み


日本人なら一度は読んでおきたい古典文学がある。『源氏物語』『枕草子』『奥の細道』など。それに、冒頭の「行く河の流れはたえずして、しかももとの水にあらず」の有名な一節で始まる、鴨長明の『方丈記』だ。冒頭部分は知っていても、現在の文庫本に直して数十ページしかないこの短い名随筆を、いったいどれほどの日本人が読んでいるだろう。古語の難しさ、文法の難しさのまえに、ほとんど読まれていないのが実際のところだろう。ならばいっそのこと、もし我々が普段使っている現代語で、鴨長明が『方丈記』を書いたなら、きっとこんな具合に書いただろうという、大胆な発想で「リライト」(?)したのが、本書である。読みやすさはいうまでもないが、長尾剛さんが設定した鴨長明の性格を反映した文章は、まさに傑作。「訳」ではなく「リライト」といった意味をご理解いただけると思う。無常観を述べた『方丈記」だが、それが実感できる画期的一冊。
続きはコチラ



話し言葉で読める「方丈記」無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

話し言葉で読める「方丈記」

詳細はコチラから



話し言葉で読める「方丈記」


>>>話し言葉で読める「方丈記」の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」話し言葉で読める「方丈記」の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する話し言葉で読める「方丈記」を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は話し言葉で読める「方丈記」を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して話し言葉で読める「方丈記」を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」話し言葉で読める「方丈記」の購入価格は税込で「500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックの購買者数は、ここ数年減少傾向を見せている状態なのです。既存の販売戦略に捉われず、あえて無料漫画などを採り入れることで、新規ユーザー数の増大を狙っています。
移動している間も漫画に触れていたいと思っている方にとって、BookLive「話し言葉で読める「方丈記」」よりありがたいものはないでしょう。スマホというツールを所持していれば、すぐに漫画を堪能できます。
漫画や本をむさぼり読みたいという人からすれば、次々に買うというのは金銭的な負担も大きいものだと思います。けれど読み放題ならば、利用料を節約することもできるというわけです。
販売から年数がたった漫画など、町の本屋では取り寄せを頼まなくてはゲットできない本も、BookLive「話し言葉で読める「方丈記」」として豊富に陳列されているので、スマホが1台あれば買い求めて読み始めることができます。
本代というのは、1冊あたりの代金で見れば高くはありませんが、いっぱい購入すれば、月々の利用料金は膨らんでしまいます。読み放題であれば月額料が決まっているので、出費を抑制できます。


話し言葉で読める「方丈記」の詳細
         
作品名 話し言葉で読める「方丈記」
話し言葉で読める「方丈記」ジャンル 本・雑誌・コミック
話し言葉で読める「方丈記」詳細 話し言葉で読める「方丈記」(コチラクリック)
話し言葉で読める「方丈記」価格(税込) 500円
獲得Tポイント 話し言葉で読める「方丈記」(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス