旅愁(下) 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の旅愁(下)無料試し読み


シベリア経由でヨーロッパから日本に戻った矢代耕一郎は、パリで1度は断念した心寄せる宇佐美千鶴子と再会をする。日本の伝統を求めて歴史を溯り古神道に行き至った矢代は、カソリックの千鶴子との間の文化的断層に惑う。それぞれが歩む、真摯に己れの根っこを探す思索の旅。晩年の横光利一の「門を閉じ客の面会を謝絶して心血をそそいだ」(中山義秀『台上の月』)最後の長篇思想小説。
続きはコチラ



旅愁(下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

旅愁(下)

詳細はコチラから



旅愁(下)


>>>旅愁(下)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」旅愁(下)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する旅愁(下)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は旅愁(下)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して旅愁(下)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」旅愁(下)の購入価格は税込で「1512円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手に入れたい漫画はいっぱいあるけど、買い求めても置くスペースがないという話をよく聞きます。そういう背景があるので、収納場所の心配などしなくても良いBookLive「旅愁(下)」の評判が上昇してきていると聞いています。
コミックというのは、読了した後に買取専門店などに持って行っても、大した金額にはなりませんし、もう一度読みたくなったときに読めません。スマホで使える無料コミックなら、保管場所がいらないので片付けに悩む必要がありません。
購入について判断できない単行本があるときには、BookLive「旅愁(下)」のサイトでお金が不要の試し読みを活用してみるべきだと思います。触りだけ読んで魅力がなかったとしたら、買わなければ良いという話です。
ここに来て、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが登場し注目を浴びています。1冊いくらというのではなく、1ヶ月いくらという料金徴収方法を採用しています。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を楽しみにしている」という方にはニーズがないと言えるサービスです。でも単行本になるまで待ってから購入すると言われる方にとっては、単行本を買う前に無料漫画にて内容を試し読みできるのは、何より嬉しいことなのです。


旅愁(下)の詳細
         
作品名 旅愁(下)
旅愁(下)ジャンル 本・雑誌・コミック
旅愁(下)詳細 旅愁(下)(コチラクリック)
旅愁(下)価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 旅愁(下)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス