溺れそうなリグレット 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の溺れそうなリグレット無料試し読み


斎木陸矢は、多額の資産を有するセレブな高校生。幼い頃に両親を亡くして以来ずっと一緒にいてくれた教育係・公家武士のことが大好きで、彼が所属するクリエイター集団のスポンサーにまでなった。ことあるごとに「本気で好き」と告げてはかわされるばかりの毎日、それでも健気に想いを伝え続ける陸矢を、武士はついに熱をはらんだ瞳で見つめて……!?
続きはコチラ



溺れそうなリグレット無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

溺れそうなリグレット

詳細はコチラから



溺れそうなリグレット


>>>溺れそうなリグレットの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」溺れそうなリグレットの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する溺れそうなリグレットを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は溺れそうなリグレットを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して溺れそうなリグレットを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」溺れそうなリグレットの購入価格は税込で「575円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




今流行りの無料コミックは、スマホがあれば楽しむことができます。バスなどでの通勤途中、昼休み、医療機関などでの順番を待っている時間など、自分の好きなタイミングで簡単に読むことができます。
コミックの購買者数は、何年も前から減っているというのが実際のところです。既存の販売戦略に捉われず、いつでも読める無料漫画などを前面に打ち出すことで、新規顧客の獲得を狙っています。
1ヶ月分の月額料を支払うことで、色々な書籍をどれだけでも閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で話題となっています。1巻ずつ購入する手間暇が不要なのが人気の理由です。
「他人に見られる場所に保管しておきたくない」、「所持していることも隠しておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive「溺れそうなリグレット」ならば誰にも知られずに読み続けられます。
ここのところ、電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というプランが提供され注目が高まっています。1冊いくらではなくて、ひと月いくらという徴収方法を採用しています。


溺れそうなリグレットの詳細
         
作品名 溺れそうなリグレット
溺れそうなリグレットジャンル 本・雑誌・コミック
溺れそうなリグレット詳細 溺れそうなリグレット(コチラクリック)
溺れそうなリグレット価格(税込) 575円
獲得Tポイント 溺れそうなリグレット(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス