青ざめた彷徨 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の青ざめた彷徨無料試し読み


脱会したはずの宗教団体の影におびえる青年は…「きみは、岩下さんが自殺したことをどう思う?」「信心が弱かったからよ。御本尊様を信じきれなかったからよ。その一語につきるわ」「そこなんだよ、おれときみが決定的にちがうところは。もうきみとおれとは住む世界がちがうんだ」 青年は、聖護道会に卑劣なやり方に嫌気がさしていた。強要と変わらぬ金の集め方をしたことを恥じ、悔いた。やがて脱会した青年は、逃げるように東京を離れる。職を転々としながら、多くの人と出会い成長していった彼は、作家としての道を選択するが…。 実在する宗教団体をモデルにした『折伏鬼』関連作品、ついに復刊! あの衝撃的な問題作『折伏鬼』のアナザーストーリーともいえる、著者の青春時代を告白した異色長編小説。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
続きはコチラ



青ざめた彷徨無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

青ざめた彷徨

詳細はコチラから



青ざめた彷徨


>>>青ざめた彷徨の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」青ざめた彷徨の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する青ざめた彷徨を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は青ざめた彷徨を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して青ざめた彷徨を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」青ざめた彷徨の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




愛用者が著しく増え続けているのがネットで読めるコミックサイトです。以前であれば絶対単行本で買うという人が大部分でしたが、電子書籍の形態で買って見るというユーザーが増えつつあります。
コミックブックと言うと、中高生のものというふうにイメージしているかもしれません。けれど近年のBookLive「青ざめた彷徨」には、アラサー・アラフォーの方が「若いころを思い出す」と思ってもらえるような作品も数え切れないくらいあります。
ショップでは、スペース上の問題で本棚における書籍数に制約が出てしまいますが、BookLive「青ざめた彷徨」についてはこういった制限がないため、今はあまり取り扱われない物語も販売することができるのです。
漫画マニアの人にとって、手元に置いておける単行本は大事だということはわかりますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで見れるBookLive「青ざめた彷徨」の方がおすすめです。
使用する人が急に増えてきたのが無料のBookLive「青ざめた彷徨」です。スマホで漫画をエンジョイすることが手軽にできるので、バッグなどに入れて単行本を携行する必要もなく、手持ちの荷物のカサが減ります。


青ざめた彷徨の詳細
         
作品名 青ざめた彷徨
青ざめた彷徨ジャンル 本・雑誌・コミック
青ざめた彷徨詳細 青ざめた彷徨(コチラクリック)
青ざめた彷徨価格(税込) 486円
獲得Tポイント 青ざめた彷徨(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス