近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと無料試し読み


日本で内閣制度が創設されて以来、今日まで127年余り、その間に誕生した首相は62人におよぶ。その中で石橋湛山ほど異色な人物はいない。湛山は稀代の政治家であったが、同時に卓越した思想家でもあった。彼に匹敵する政治家は存在しない。その湛山を育成したのが日本を代表する経済誌『東洋経済新報』(現在は『週刊東洋経済』)である。 著者の松尾尊兌は、39歳のときに初めて『新報』の存在を知ったが、それ以来ほぼ半世紀近くにわたり、日本の民主主義と自由主義の発展に対する『新報』の寄与について多くの論文や文章を書いてきた。氏の代表的な作品は、『大正デモクラシー』(岩波書店、1974年)、『本倉』(みすず書房、1983年)、『大正デモクラシーの群像』(岩波書店、1990年)、『民主主義と帝国主義』(みすず書房、1998年)、『わが近代日本人物誌』(岩波書店、2010年)などに収録されているが、本書には、原則として、それらの著書に含まれなかった数多くの文章が4部構成で収められている。
続きはコチラ



近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと

詳細はコチラから



近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと


>>>近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとの購入価格は税込で「2937円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと」はスマホなどの電子機器やノートブックで読むことができます。1話だけ試し読みを行って、その本を買うかどうかの意思決定をする人もたくさんいるようです。
Web上の通販ショップでは、総じて表紙とタイトルにプラスして、ざっくりとしたあらすじしか見れないのです。しかしながらBookLive「近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと」だったら、冒頭部分を試し読みで確かめられます。
月額の料金が一定のサイト、登録しなくても使用できるサイト、1巻ずつ購入するタイプのサイト、タダで読めるタイトルが多くあるサイトなど、コミックサイトも何だかんだと違いがあるので比較することをおすすめします。
読了後に「想定よりもつまらなく感じた」としても、買った本は返品が認められません。けれど電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした事態をなくすことができます。
現在放映中であるアニメを毎週見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として視聴可能なものなら、あなた自身のスケジュールに合わせて視聴することも叶うわけです。


近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとの詳細
         
作品名 近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと
近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びとジャンル 本・雑誌・コミック
近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと詳細 近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと(コチラクリック)
近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと価格(税込) 2937円
獲得Tポイント 近代日本と石橋湛山―『東洋経済新報』の人びと(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス