奇跡 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の奇跡無料試し読み


2013年カンヌ国際映画祭において、『そして父になる』で審査員賞を受賞した是枝裕和監督。同監督の前作『奇跡』(11年公開)をノベライズした感動作が電子書籍で登場! 両親の別れにより、鹿児島と福岡で離れ離れに暮らしている小学生の兄弟。再び家族揃って暮らすことを願う兄・航一は、ある噂を耳にする。「近々開業する九州新幹線の一番列車が初めてすれ違うとき、そこに膨大なエネルギーが生じ、奇跡が起きる」。家族の絆を取り戻すために奇跡を信じた子どもたちと、彼らを温かく見守る大人たち。彼らの思いの終着駅は――?
続きはコチラ



奇跡無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

奇跡

詳細はコチラから



奇跡


>>>奇跡の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」奇跡の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する奇跡を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は奇跡を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して奇跡を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」奇跡の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




サービスの具体的な中身に関しては、各社それぞれ異なります。そういうわけで、電子書籍を何所で買うのかというのは、当然比較したほうが良いと言えるのではないでしょうか?余り考えずに決定するのはおすすめできません。
無料漫画については、本屋での立ち読みみたいなものだと言うことができます。楽しめるかどうかをそこそこ確認してから手に入れられるので、利用者も安心感が違うはずです。
「人目につく場所に保管しておけない」、「読んでいることでさえ悟られたくない」と感じるような漫画でも、BookLive「奇跡」を巧みに利用すれば近くにいる人に知られずに購読できます。
「全てのタイトルが読み放題であれば良いのに・・・」という漫画マニアの発想を踏まえて、「月額料を支払えば都度の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が誕生したのです。
近年、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というサービスが登場し人気沸騰中です。1冊ごとにいくらではなくて、ひと月いくらという料金収受方式を採っています。


奇跡の詳細
         
作品名 奇跡
奇跡ジャンル 本・雑誌・コミック
奇跡詳細 奇跡(コチラクリック)
奇跡価格(税込) 600円
獲得Tポイント 奇跡(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス