青鬼 無料 見れる 電子書籍 ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の青鬼無料試し読み


超人気ホラーゲーム「青鬼」公式ノベル化!原作者nopropsのもとに執筆・黒田研二(「真かまいたちの夜」シナリオ担当)イラスト・キャラクターデザイン・鈴羅木かりん(コミック「ひぐらしのなく頃に」)といった豪華制作陣が集結!≪あらすじ≫転校生のシュンは、化け物が現われると噂される<ジェイルハウス>の前で同級生らと出会い、不気味な洋館へと足を踏み入れてしまう。響き渡る怪しげな物音。こちらを覗き込む血走った目玉。突如、転げ落ちる甲冑の頭部…。恐怖に駆られた中学生六人は、建物から逃げ出そうと玄関に向かうが、なぜか扉はびくとも動かない。「ねえ、シュン君。もしかして私たち、ここに閉じ込められちゃったんじゃないの?」脱出を試みる彼らに、この世のものとは思えぬ巨大な青い影が忍び寄る。未知なる生物か? あるいは、去年の暮れに事故死した元クラスメイト<直樹>の亡霊か? 青鬼に捕まれば殺される――史上最悪の鬼ごっこが今ここに始まった!
続きはコチラ



青鬼無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪

青鬼

詳細はコチラから



青鬼


>>>青鬼の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」青鬼の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する青鬼を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は青鬼を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して青鬼を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」青鬼の購入価格は税込で「800円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




幼少時代に読みふけったお気に入りの漫画も、BookLive「青鬼」として読むことができます。家の近くの書店では購入できない作品も様々にあるのが利点だと言うわけです。
ミニマリストという考え方がたくさんの人に受け入れてもらえるようになったここ最近、本も冊子形態で所持することなく、BookLive「青鬼」を通して楽しんでいる人が多いようです。
基本的に本は返品することは無理なので、内容を確かめてから支払いをしたい人には、試し読みができる無料電子書籍は想像以上にお得です。漫画も内容を確認してから買い求められます。
スマホ上で読む電子書籍は、ご存知の通り文字の大きさを自分に合わせることが可能となっていますから、老眼が進んでしまったおじいさん・おばあさんでも苦労せずに読めるという特性があるというわけです。
サービスの細かな点に関しては、各社異なります。従いまして、電子書籍をどこで買い求めることにするのかは、当然比較して考えるべきだということです。安直に決めてしまうと後悔します。


青鬼の詳細
         
作品名 青鬼
青鬼ジャンル 本・雑誌・コミック
青鬼詳細 青鬼(コチラクリック)
青鬼価格(税込) 800円
獲得Tポイント 青鬼(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス